ringo公演詳細はこちらへringo                                                                             TOPへ      

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.02.15 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

幸せ 中村真利亜

IMG_6807.jpg
HEPホールのサーカステントで「ダメダメサーカス」をご覧下さった皆様、ありがとうございました。



ダメダメサーカスのテントの客席には、お客さまはココットさんしか来なくっていつも空っぽの設定ですが、本当は皆さんが観て下さっていたんですよね。
皆様が観て下さって、あたたかい気配を感じて、私達は広いテントを駆けまわる事ができました。

ありがとうございました。




ソロは大好きな人達が一人ずつ消えていって、今まで知ってたのに逃げてきたことに追い詰められてどん底の空っぽになりますが、最後はとても幸せなんです。
いろんな幸せが訪れます。

そして私も凄く幸せです。


ダメダメサーカスに呼んでもらえたこと、ソロをやらせてもらえたことに感謝です。


元々、「ダメダメサーカス」を愛して下さっていた方は「おいおい、こいつに出来るのかい?」って不安に思ったでしょ?
私も思いましたとも。

ソロは普段私が演じる役とはまるっきり正反対の役なのですが、普段のわたしとはソロが近いのですよ。

ハイ。純真無垢なところじゃなくって。

○とてもぼんやりしていて、空気が読めないところ。
○ちょっと意地っ張り。
○人に頼ってばかりで、嫌なことにはすぐ蓋をしてしまうところ。

清らかで曇りのない純真無垢なソロじゃなくって、私と同じダメな、人間らしいソロにしたかったんです。
いろいろいっぱい考えて、最終的にはつべこべ考えずに空っぽにして素直に演じたソロでした。

そんな私のソロは賛否両論でしょうが、私はとても幸せです。


そんな幸せをくれた、ミジンコターボの皆に共演者にスタッフの皆様にお客さまに感謝です。

ありがとうございました!



スポンサーサイト

  • 2010.02.15 Monday
  • -
  • 14:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック